• 京都府における緊急事態措置(令和4年1月25日決定)
    緊急事態措置期間(令和4年2月20日まで)

    ご利用者様へのお願い

    京都府内において「まん延防止等重点措置」(オミクロン株による感染急拡大への対応)が発令されました。

    基本的な感染防止 【特措法第24条第9項】
    正しいマスクの着用、こまめな手洗い、外出先での手指消毒設備の活用
    人と人との距離(1メートル以上)を確保し、大声での会話を控えること
    室内では適切な温度と湿度を保ちながら、こまめな換気による空気の入れ換えを行うこと 

    飲食店等以外の施設への要請 【特措法第24条第9項】
    感染防止のための業種別ガイドライン等を遵守すること
    利用者に対し、基本的な感染防止対策の徹底と入場者の整理
    感染防止のための業種別ガイドラインの遵守

    以上をお守りいただき、教室開催をお願いします。

    ご協力の程、よろしくお願い致します 。



    京都府における緊急事態措置(令和3年5月7日決定)

    急事態措置期間(5月31日まで) ガイドライン


    ■スポーツクラブ、ヨガスタジオ

     

    当施設における対応


    集会場、公会堂、展示場、貸会議室、文化会館、多目的ホール

    実施内容 施設の使用制限等

    飲食店以外への要請 (特措法第24条第9項に基づく)
    イベントに準じた取扱いを要請する施設(施設規模に関わらず要請)

    要請内容

    人数上限5000人かつ収容率50%以内の要請
    21時までの営業時間短縮要請
    ただし、イベント開催以外の場合は20時までの営業時間
    短縮を要請 (法に基づかない働きかけ)
    入場整理等を行うこと

    以上を参考に各レッスンをお願いいたします。

    ご協力の程、よろしくお願い致します

     


京都府感染拡大予防ガイドライン(標準的対策) (2020年8月1日)

 

このたびの新型コロナウィルスに罹患された皆様と、感染拡大により生活に影響を受けられている地域の皆様に、心よりお見舞いを申し上げます。

 

■スポーツクラブ、ヨガスタジオ等

共用ロッカーの使用を制限すること。

周囲の人と2m(最低1m)以上の間隔が確保できない室内でのスタジオプログラムの中止または制限をすること。

トレーニング時の身体的接触(補助、握手、ハイタッチ等)を控えるよう周知すること。

受付等対面する場所にビニールカーテン等を設置すること。

ロビー等での滞留や食事の制限をすること。

できる限りスポーツ用具を持参してもらうよう周知すること。

利用者が代わるごとに設備、機材、座席、テーブル等の消毒をすること。

トレーニングマシンについて、十分な間隔(できるだけ2m を目安(最低1m))が確保されること。

トレーニング中にマスクの着用を励行する場合、呼吸困難による事故を防止するため、運動強度に応じたマスク(スポーツマスク、ランニングマスク等)の着用を推奨すること。

特に感染拡大が懸念される地域のクラブにおいては、トレーニングジムにおける飛沫感染が最も懸念されるトレッドミル、バイク、クロストレーナーの利用において、厳格なる距離の確保と同時に、ウイルスの飛散を抑えるために利用者の運動強度を制御すること。

機材の汗拭き用タオルの共用を禁止し、消毒液又は使い捨てペーパーを設置すること。

換気設備による換気又は入り口や窓を開けることにより毎時2回以上の換気をすること。

 

以上を参考に各レッスンをお願いいたします。

ご協力の程、よろしくお願い致します

 


新型コロナウイルス感染症に係る対応について (2020年6月8日)

このたびの新型コロナウィルスに罹患された皆様と、感染拡大により生活に影響を受けられている地域の皆様に、心よりお見舞いを申し上げます。

2020年6月3日改訂にて 京都府からの感染拡大予防ガイドラインが示されました。

「スポーツクラブ、ヨガスタジオ等」について

共用ロッカーの使用を制限すること。
周囲の人と2m(最低1m)以上の間隔が確保できない室内でのスタジオプログラムの 中止または制限をすること。
トレーニング時の身体的接触(補助、握手、ハイタッチ等)を控えるよう周知すること。
ロビー等での滞留や食事の制限をすること。
できる限りスポーツ用具を持参してもらうよう周知すること。
利用者が代わるごとに設備、機材、座席、テーブル等を消毒をすること。
トレーニングマシンについて、十分な間隔(できるだけ2mを目安(最低1m))が確保されること。
トレーニング中にマスクの着用を励行する場合、呼吸困難による事故を防止するため、 運動強度に応じたマスク(スポーツマスク、ランニングマスク等)の着用を推奨すること。
機材の汗拭き用タオルの共用を禁止し、消毒液又は使い捨てペーパーを設置すること。
換気設備による換気又は入り口や窓を開けることにより毎時2回以上の換気をすること。
生徒同士の大声での会話を行わないよう周知すること。

ご協力の程、よろしくお願い致します。


 

新型コロナウイルス感染症に係る対応について (2020年5月22日)

このたびの新型コロナウィルスに罹患された皆様と、感染拡大により生活に影響を受けられている地域の皆様に、心よりお見舞いを申し上げます。

5月22日現在、京都府域における緊急事態宣言解除がありましたが、当レンタルスタジオの施設をご利用の皆さまには、基本的に休止を要請する(スポーツジム等)に該当する教室がございますので、引き続き5月31日までのご利用は中止させていただきます。

今後の中止期間に付きましては、京都府の「5月29日を目途に全国の緊急事態宣言の状況等を踏まえ、改めて見直しを検討」発表後に報告させていただきます。

休止要請の解除後のご利用に付きましては、京都府の緊急事態措置にて要請されています『「三つの密」を徹底的に避けるとともに、感染拡大を予防する「新しい生活様式」を徹底すること』等ソーシャルディスタンスの実施をお願い致します。


ご協力の程、よろしくお願い致します。

    

新型コロナウイルス感染症に係る対応について (2020年4月25日

このたびの新型コロナウィルスに罹患された皆様と、感染拡大により生活に影響を受けられている地域の皆様に、心よりお見舞いを申し上げます。

健康と安全を考慮いたしました結果、ダンス工房ヒロノのスタジオは5月末日までの間、やむなく使用を中止させていただくこととなりました。
大変恐縮ですがご理解いただけると幸いです。今後の状況に応じて改めて、ご連絡いたします。
どうぞご理解とご了承のほど、よろしくお願いいたします。

お出かけの際はご注意ください。
どなた様も、時節柄どうぞご自愛くださいますようお願い申し上げます。



 レンタルスタジオ「ダンス工房ヒロノ」ご利用者募集中

 各種ダンス教室、イベント等多種にご利用いただけます

 空き状況等 お問合わせは、075-601-8485廣野まで

「ダンス工房ヒロノ」

「レンタルスタジオ ダンス工房ヒロノ」のホームページへようこそ。

京都市伏見区 丹波橋駅近くのレンタルスタジオです。

各種ダンスインストラクターの先生方の教室が行われています。

空き時間、各教室のご案内など お気軽にお問合せ下さい。

  

お知らせ

2017年02月22日
レンタルスタジオ「ダンス工房ヒロノ」のサイトができました。
2017年02月22日
自然食品の店「京都にんじんくらぶ」のサイトを更新しました。
2017年02月22日
自然で安全なお米、お酒の「広野商店」のサイトができました。